2011年01月10日

イタリア道中いろいろ編 2010年12月26日〜2011年1月2日

おいしい旅イタリアの続きです。

ヴェネツィア リアルト橋あたりを

夜ぶらぶら〜するには・・・寒かった〜。

windowshopping5.JPG

あり得ないカラフルなカカトゥー発見 ↓

見つけた瞬間から既にお買上げ〜気分でしたが・・・。

お値段:ウン十万円相当。ウーン・・・。


windowshopping3.JPG

唸っていると、にょろにょろイカ君が、これまたウン十万円相当。

50%OFFとて手も足もでません。

(イカ君はいらないけど・・・。)

船で40分くらいの所にあるムラーノ島でとれるMURANOガラス製。

工房で買うのと同じ値段=50%OFFなんだそうです。

windowshopping4.JPG

別のお店でマフラーをしているフクロウがいました。

こちらは木を削って作られたようです。

お値段、3000円相当。


windowshopping7.JPG


昼間はそんなに寒くないのですが、夜は冷えました。


Itavenezia2.JPG

↓ サン ジョルジュ マジョーレ教会

veneziasunset.JPG


↓ ヴェネツィアへはフィレンチェから

イタリアの国鉄で来たのですが・・・

途中列車の故障で100分の遅延。

italyfs.JPG

↓ これはフィレンチェの「花の聖母教会」ドゥオモ。


Italy firenze.JPG


↓ ライオンの頭の上で休憩中のはと

Itatori1.JPG



↓ 有名なローマのトレヴィの泉。

このかもめは泉に飛び込みました。

(おいしいものは泉には無いはず。

あるのは観光客が投げたコイン。)


Itatori2.JPG




↓ そうそう、なぜか、屋根に紙ナプキンが・・・。(ホテルの廊下窓から)

nannda.JPG

ちょっと脱線してしまいました。

 とりあえずイタリアおいしい旅。

今回はおしまい。

また、

思いついたら写真をアップします〜。







posted by 裕峰 at 17:44| 兵庫 ⛄| Comment(4) | TrackBack(0) | 飼い主&飼い主の助手の人生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カラフルカカトゥー♪
いいな〜〜〜♪♪♪
大切に慎重に大金払ってお持ち帰りするのもいいけど^^;
写真が撮れただけでも大収穫ですね^^
私も以前どこかの国の某お店で
さんご礁(だったかな?)製のお高いコンゴウインコを見つけて
買えない→写真を撮る→怒られる
となりました^^; 
撮った後での注意だったのでセーフ!

フィレンツェのドゥオ〜モ♪
懐かしいです〜〜

おみやげ編に期待しています^^
 
Posted by yucapin at 2011年01月11日 10:30
yucapinさん

店内にありえない羽の色のコンゴウさんや
ふちに2羽〜4羽オカメっぽい鳥がとまっている
器とかもあったのですが、流石に写真は撮れませんでした。(小心者ゆえに)
店内でうわーほしい〜オーラを発する飼い主と
そんなん買えないだろはよ出ようオーラを発し
ながら仁王立ちして待っている助手をみた
女店員さんが、私に近寄り、「なにか問題があったら私に言ってくださいな、うははははっ(大笑)」って・・・。
お土産編かあ・・・ほとんど買ってないからなあ。。
Posted by 裕峰 at 2011年01月11日 19:44
色彩とかどんなものを形にするのかとかやっぱり日本とは違いますよね〜
こんなイカさんをガラス細工にするなんて、しかもめちゃくちゃ綺麗。
鳥さんものはやはり目についちゃいますよね。

鳩さんがブルーで綺麗だあ〜
こちらの地味なハトさんとは違いなんだかゴージャスに見えるのは私だけ?

ローマのトレビの泉、なんかふつ〜〜に街の中にひっそりあるよね。
あまりに普通にあるのであれ?て感じでした。
Posted by sakura at 2011年01月21日 19:18
sakuraさん

今回の旅では、おひとり様鳩
(群れずに一羽で行動している鳩)をみつけては
こっそり朝食のパンとか与えてきました。一羽でがんばってるし、大勢にあげるものがないし・・ところで、どうしてこどもって、鳩が餌を食べている真ん中に走っていき、驚かせて鳩の食事を中断させるんだろう?
今回、何回もそういうこどもを見ました。。

イタリアは遺跡とかもゴロゴロでてくるので
地下鉄もなかなか発達しないんですって。。地下鉄が近々通りますっていう売りで出している家を買ってもなかなか地下鉄が出来上がらないって苦情がでてるそうです。
Posted by 裕峰 at 2011年01月22日 01:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。