2011年10月09日

いつものおけちゃんとトロッコ列車



また、更新がとぎれてしまいましたが、

おけちゃんは相変わらず、

↓ こんなかんじです。

 
              
                      



↑ ソファーの上で、

お菓子の箱などを粉砕してくれるのですが、

偶然L字型になった箱の残骸が気に入ったらしく、

それ以上粉砕しないで、持ち歩いています。


先月、京都へ行ってきました。

大河内山荘からの眺め。↓

GEDC0731.JPG


嵯峨野トロッコ列車車窓より・・・

濁流は台風の影響です。↓

GEDC0728.JPG


絵葉書になるプリクラが

トロッコ嵯峨野駅にあったので

みんなで作ってみました!↓

GEDC0734.JPG
posted by 裕峰 at 01:28| 兵庫 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | おけちゃん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おけちゃん、お菓子の箱の端っこが気に入ったんですね。
 うちのパンダさんもティッシュの箱の端をずっと持ってたりしますよ(^^)         パパのお昼寝タイムを横で見ているおけちゃん、とってもいい子、かわいいです♪
 大河内山荘からの眺めそのものもまるで絵ハガキの風景のように美しいですね♪
Posted by manachun at 2011年10月09日 01:48
manacyunさん

L字型って、振ったときに
バランス感覚が面白いらしく
居眠り横で待っている間のひまつぶし
にもってこいの様子。
羽根もちびちび噛みながら箱のきれはし
も持ってるところ、一度にひとつのことしか
出来ない飼い主助手よりもかしこいなと
思いましたよ(笑)
Posted by 裕峰 at 2011年10月09日 22:06
お久しぶりです〜♪
皆様お元気そうですね!

おけちゃん、助手さんの寝顔の側で冠を立てたまま、可愛いお顔してますね〜。
お気に入りの箱のきれはしを見せたいのかな?

プリクラ、風景が素敵です〜(加工したお顔は・・・笑)
橋は恐そうですが・・・汗

Posted by ミチル★ at 2011年10月10日 22:26
ミチルさん

ほんと、久方ぶりになってしまいました。
ご実家帰省されたのでしたね。ゆっくりできま
したか?

助手の顔をのぞきこんで、おけちゃんは
すきあらばまた、鼻ほじりをはじめようと
企んでいます。もぐもぐしてたから、
ちょこっとほじったのかも・・・。

トロッコの絵葉書、ピンクの加工の下にはね、
もっと恐ろしい顔が・・・。(笑)
Posted by 裕峰 at 2011年10月11日 00:16
おけちゃん助手さんの顔鼻のあたりかな?こしょこしょ。
鼻ほじりだったのね。

何か手にもつとフリフリする所とか、まったりした時のちょっとしょぼしょぼした目のあたりがソロモンに似てます。

いいな〜京都。
行きたいと思いつつまだいったことないの。
Posted by sakura at 2011年10月14日 18:54
sakuraさん

お久しぶりです〜!!
やはり白色オウムさんでもソロモンさんは
近いのかな?似てるなっておもいますよ!
でも、ソロモン彼氏は、鼻ほじりはしないよね。

え。。修学旅行とかでも京都コース
ではなかったですか?!
ぜひ京都おこしやす〜!
助手は最近、京都に転勤になって、通勤時間が倍以上?!になってしまいました。


Posted by 裕峰 at 2011年10月15日 22:48
相変わらずの助手さんとおけちゃんの
ラブラブツーショット。
助手さんはおけちゃんが回りを歩き回っても
ちょっかい出されても全く動じないんですね。
寝てるとちょっとのちょっかいでも敏感になりがちですがさすが助手さんです。

トロッコ列車で揺られて走る秋の紅葉は素晴らしかったことでしょうね。
Posted by ぴーちゅ at 2011年10月16日 09:26
ぴーちゅさん

助手は寝ている間もおけちゃんに細心の注意を
払っているらしく、眠っているようで眠ってい
ないんだそうですよ。(実際は完全に眠ってます。
だからおけちゃんに何をされても起きないのです!)
一方、助手のいびきを初めて聞いたおけちゃんは、
助手が起きて話しているのかと思ったそうです。
でも、鼻ほじりをしてみても反応がないので
今では、いびきは寝言だと思っているようです。

京都はやっぱりのんびりできていいですよ。
Posted by 裕峰 at 2011年10月16日 23:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/229581125
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。